本ブログ使用テーマ「SWELL」についてご紹介

【2022年度版】転職活動であなたに合う求人の探し方とは?

find-job

20代にして転職6回したうにです。

あなたは転職活動をするとき、どのように求人募集をしている会社を探していますか?

転職の求人検索には大きく分けて3つあります。

  • 転職サイト
  • 転職エージェント
  • 会社のホームページから直接応募

一般的には、転職サイトが思いつく人が多いです。

しかし、転職サイトにも種類があり、最近では企業からスカウトがくる、夢のような求人サイトもあります

あなたに合った、求人の探し方を見つけていきましょう。

この記事を読むと、あなたに合った転職の動き方がわかり、転職活動がしやすくなります。

目次

求人検索の3つの方法

求人検索には、以下の3つの方法があるとお伝えしました。

  • 転職サイト
  • 転職エージェント
  • 会社のホームページから直接応募

簡単に、それぞれの特徴をご紹介します。

転職サイト

まず、求人を探すときには、転職サイトが思いつくかたが多いです。

転職サイトの概要は以下です。

転職サイトとは?

  • さまざまな企業の求人広告が集まっているサイト。
  • 自分で条件を絞って探し、応募する。
  • 企業とのやり取りは、自分でおこなう。

自分でやり取りはおこなう代わりに、以下のようなメリットがあります。

  • 自分の条件に合った企業だけに応募できる
  • 直接やり取りするので、単純にはやい

求人募集~企業とのやりとりまで、自分ですべて対応するのが「転職サイト」です。

転職エージェント

転職エージェントとは、無料で転職のサポートをしてくれるサービスのことです。

転職エージェントとは?

  • 面倒な採用活動の手続き
  • サイトには掲載されていない、「非公開求人」を紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接の対策(セミナーなど)
  • 内定後:内定先に希望条件の交渉

詳しくは、以下の記事に書いています。

転職エージェントのメリットは、以下です。

  • 転職エージェント側である程度企業の選定をしてくれる
  • 面倒な手続きを代わりにおこなってくれるので、単純にラク

最初に希望する条件をお伝えした後は、基本的に手続きを代わりにおこなってくれるのが転職エージェントです。

会社のホームページから直接応募

どうしても〇〇という会社に入りたい・・!という特定の企業がある場合があてはまります。

たとえば、以下のようなケースです。

  • もとから入りたいと思っていた、特定の企業が決まっている
  • 転職サイトから見つけたが、どうしてもここに入りたいと思った

とくに、転職サイトから見つけたが、どうしてもここに入りたいと思ったときは、以下のように応募するのがおすすめです。

直接会社のホームページからお問合せor採用窓口(もしあれば)

以前いた会社の人事が、「転職サイトよりも会社のホームページから直接応募してくれるほうが、より意欲を感じる」と言っていました。

転職サイトと転職エージェントの違いとは?

簡単に転職サイトと転職エージェントの違いをまとめると、

転職サイトと転職エージェントの違いとは、「サポートしてくれる人がいるかどうか」です。

自分ですべてやりたいのか、少し任せてラクにいきたい転職スタイルかによって違いますね。

あなたに合う、転職の求人探しとは?

find your business
転職の求人探し

それでは、あなたに合う、転職の求人探しを4つに分けてご紹介します。

  1. 転職サイト
    ・現在求職中(働いていない)
    ・ある程度志望する、業界or職種が決まっている

  2. 転職エージェント
    ・現在仕事をしていて、時間が取りにくい。
    ・転職初心者で、わからないことが多い
    ・特に行きたい業界or職種が決まっていない

  3. 会社のHPから直接応募
    ・行きたい企業が決まっている
  4. 転職サイト+転職エージェント
    ・転職をなるべく早く終わらせたい
    ・多くの求人を見たい

あなたは何タイプでしたでしょうか?

わたしは、④転職サイト+転職エージェントが最もおすすめです。

④でつかう転職サイトは、以下の2つのサイトを使うとより効率的です。

  • 自分で求人を探すタイプの転職サイト
  • スカウトが来るタイプの転職サイト

自分で求人を探すタイプの転職サイト

転職サイトで一般的なのは、こちらのタイプです。

自分で「土日休み,希望職種,希望勤務地」など、条件を絞って探します。

リクナビNEXT

  • 転職サイトの中でもトップクラスの公開求人数
  • 幅広い業界・職種の求人が揃っている
  • 中小企業の求人数が多い

マイナビ転職

  • 若手採用に強い総合転職サイト
  • 各種専門サイトを併設

スカウトが来るタイプの転職サイト

転職サイトには、自分の情報(経験職種、自己PRなど)を入力しておくと、企業側からスカウトが来るものもあります。

自分では、思ってもみない会社や仕事内容がみつかることもあるので、とてもおすすめです。

ミイダス

・登録はミイダスの質問に答えるだけ。
・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等は不要。
・今求められているスキルや経験だけを質問するのでとても効率的。
・その人のキャリアに応じて、質問事項を変えるのでとても正確。

Wantedry

 

「話を聞きに行きたい」から始まる、気軽にマッチングできる
募集だけでは伝わらない会社や社員の魅力をみられ
ダイレクトスカウトで直接アプローチがくる

まとめ

今回は、転職活動でベストな求人の探し方をお伝えしました。
タイプによって、やりやすい転職活動は異なってくるので、ぜひ自分に合う転職活動を見つけてみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

目次
閉じる